PC・IT機器の「困った!」は、「biz-us クラウド」にお任せください!サービス詳細はこちら

パソコン

[Windows11]Windowsアップデートで常に最新の状態にする方法

[Windows11]Windowsアップデートで常に最新の状態にする方法

この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは、「biz-usクラウド」サポート担当です。

今回はWindowsのアップデートの方法と必要性についてご紹介をさせていただきます。

そもそも「なぜWindowsアップデートは定期的に最新へ更新する必要があるのか」という疑問を持つ方もいるかもしれません。

今回はそれらについて解説をさせていただきますので、話は少し難しくなるかもしれませんが、2分だけお時間をいただければとおもいます。

オフィスのPC・IT機器のトラブルに時間を割きたくない方へ!月額プラン2000円~、スポットプラン1回5000円


Windowsアップデートの必要性って?

Windowsアップデートとは一言でお伝えしますと「機能やセキュリティを改善するためのプログラム」です。

お手持ちのiPhoneのバージョンを上げるのと同じ感覚を持って頂いてかまいません。

アップデートをする主な目的はWindowsのセキュリティ上の問題点の修正にあり、定期的に更新することにより、外部の不正アクセスなどからPCを守れるようになります。

一方でアップデートが溜まってしまっていることで、PCの動作が重くなったりOutlookのメールの検索機能が使えなくなったり不具合が出るお問い合わせが増えております。

そんな本記事では「常に最新の状態で使っていただくためにアップデート方法」をご案内致します。

Windowsを最新に保つための手順

①画面左下のWindowsマークをクリック→設定をクリック

②「更新とセキュリティ」をクリック

②「更新とセキュリティ」をクリック

③「更新プログラムのチェック」をクリック

③「更新プログラムのチェック」をクリック

④更新があれば、インストールをクリックして下さい。

⑤インストール後再起動を求められる場合もあります。その場合は再起動をお願いします。

⑥「最新の状態です」になるまで③を繰り返してください。

⑥「最新の状態です」になるまで③を繰り返してください。

⑦これで完了です。

いかがでしたでしょうか?再起動の時間もいれなければ2-3分で終わる作業になったかと思います(^^)

アップデートを溜めてまとめて行うと時間がかかるため、面倒かもしれませんが1週間に1度はご確認ください。

Windows11でアップグレード時にバグが発生した場合

もし不明点や解決しない場合、中小企業向けに「Windows11アップグレード時のトラブル解決ガイド」にてWindows11のよくあるトラブルと解決方法を操作手順付きでご紹介しておりますので、是非ダウンロードしてご活用ください。

企業・法人は最新のWindows11を導入すべき?

企業としてパソコンの環境を最新の状態に保つことは、セキュリティ面・効率性の向上に不可欠です。さらにいえばWindows10は2025年10月でサポート終了にもなりますので、Windows11への移行は企業にとって重要なステップと言えるでしょう。

「早くWindows11にアップグレードしなくてはいけない」と理解していてもWindows11への導入計画の策定に難航していたり、移行する上でのリソースが不足していたりなど、Windows 11の導入・移行がスムーズにできない場合は、弊社サービス「biz-us クラウド」などの導入支援サービスを利用することも有効です。

biz-us クラウドならではの強み

  • Windows 11 の導入から運用まで一貫してサポート
  • Windows 11 移行後のトラブルにもヘルプデスクが対応
  • Windows 11 移行後の環境づくりもサポート

社内のリソース不足で導入後のアップデートや管理に手が回らない場合や、導入はできたものの環境づくりや管理が後回しになっているなどリソース不足でもサポートすることも可能です。

「biz-us クラウド」ではリモートでの対応だけでなく、現地の訪問・出張対応まで幅広く承っております。お気軽にお問い合わせください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回では「Windowsアップデートについてなぜ最新へ保つ必要があるのか」簡単に記事書かせていただきました。

Windows 10の更新プログラムは、PCの性能やセキュリティを向上させるために重要なものです。しかし、更新プログラムには不具合やトラブルも伴うことがあります。

もしそういった現象が発生した場合は、当社のヘルプデスク代行サービス「biz-usクラウド」なら、Windowsのアップデート関連などのお困りごとにサポートスタッフがお電話やリモート操作で対応します!

「biz-usクラウド」の特徴

サービスPC・IT機器のトラブル対応
サポート内容電話、リモート、訪問・出張
費用初期費用無料・月額2,000円~
月額費用無しのスポット対応 一律5,000円/1回
対応地域全国(訪問・出張の場合は一部離島など要相談)

3分で分かる「biz-usクラウド」

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください※法人・事業者さま向け

【受付時間】平日10:00~18:00

お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせ下さい。通常2~3営業日以内にご連絡させていただきます。
※法人・事業者さま向けとなります。

    お問い合わせ種別
    お名前必須
    会社名・屋号必須
    メールアドレス必須
    電話番号(ハイフンなし)必須
    お問い合わせ内容

    この記事を書いた人
    biz-usのWEBサイトを開いたパソコンのイメージ

    biz-usクラウドサポート担当

    株式会社MJE、biz-usクラウドサポート担当です!
    日々、お客様からのお問い合わせ対応や機器設置、複合機のメンテナンス、リモート操作でのPCサポート対応など、オフィス機器のプロとしてあらゆるご要望に幅広く対応しています。

    関連記事

    一覧に戻る