PC・IT機器の「困った!」は、「biz-us クラウド」にお任せください!サービス詳細はこちら

パソコン

【Windows11不具合】KB5028256でローマ字変換がバグる修正方法とは

Windows11のイメージ

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは。biz-us クラウド編集部です!

当サイトはWindows11に関する様々な記事をご紹介させていただいており、現在「Windows11 Wifiない」などでSEOを1位を取っている実績があるサイトです。

本日、タイトルにもある通り米Microsoftが7/21(現地時間)にKB5028256をリリースしたものの「文字入力がバグる」といった不具合報告があるので共有をさせていただきます。

それでは実際に見ていきましょう。

オフィスのPC・IT機器のトラブルに時間を割きたくない方へ!月額プラン2000円~、スポットプラン1回5000円


KB5028256にアップデートしたユーザーの声

https://twitter.com/Yanaka_Hiroshi/status/1683356782117400576


修正方法は?

まず結論からいえば2023年7月24日現段階では「システムの復元」や「アンインストール」をする方法しか解決方法がありません。

[2023年7月27日追記]「以前のバージョンのIMEを使用する」ことで回避できる可能性があるので共有します。

オフィスのPC・IT機器のトラブルに時間を割きたくない方へ!月額プラン2000円~、スポットプラン1回5000円


以前のバージョンを使用する方法

設定から「日本語 IME の設定」を検索

設定から「日本語 IME の設定」を検索

「全般」をクリック

「全般」をクリック

下までスクロールすると「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」がでてきます

下までスクロールすると「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」がでてきます

「オン」に変更して「OK」をクリック

「オン」に変更して「OK」をクリック

この不具合を回避する方法については後述しますので、参考にしてください。

他にも現在ゲーマー界隈で有名メーカー「Razer」周りのマウスやキーボードが検証できておらず、対応不可能の可能性とのことですので、ゲーマーもアップデートをしないほうが良いかもしれないね!

≫Windows11アップグレード時のトラブル解決ガイドをダウンロードする

互換性未検証デバイス一覧

キーボード:

  • 近日発売予定: ASUS ROG Scope II ワイヤレス 96 ゲーミング キーボード
  • Razer BlackWidow V3
  • Razer BlackWidow V3 プロ
  • Razer BlackWidow V3 ミニ
  • Razer BlackWidow V3 テンキーレス
  • Razer BlackWidow V4 プロ
  • Razer デスストーカー V2
  • Razer DeathStalker V2 プロ
  • Razer DeathStalker V2 Pro TKL
  • Razer Huntsman Mini
  • Razer Huntsman Mini アナログ
  • Razer Huntsman トーナメント エディション
  • Razer ハンツマン V2
  • Razer Huntsman V2 アナログ
  • Razer Huntsman V2 テンキーレス
  • Razer Ornata V2
  • Razer Ornata V3
  • Razer Ornata V3 TKL
  • Razer Turret キーボード Xbox One エディション

マウス:

  • 近日発売予定: ASUS ROG Harpe Ace AimLab Edition ゲーミング マウス
  • Microsoft Pro インテリマウス
  • Razer タレット マウス Xbox One
  • Razer DeathAdder V2
  • Razer DeathAdder V2 プロ
  • Razer Naga 左利き用
  • Razer Naga Pro

過去に様々なWindows11のバグ報告については下記記事にてまとめておりますので、あわせてご覧ください。

そもそも「KB5028256」のアップデート内容は?

簡単に箇条書きをすると下記の通りです。

  • 起動時の起点となる機能を「ホーム」に刷新
  • WinUIに基づいた体験でクイックアクセスやお気に入り、最近使ったファイルなどを向上
  • OneDriveの同期ステータスが表示

MicroSoft公式より引用

他にも機能多数とのことですが、まだまだWindows11の発展途上感は否めません。

新しいものを試すのが好きな方には魅力的かもしれませんが「バグが発生してダウングレードにまた時間をとられて」といったループに陥ることもありますので、一旦ユーザーの見解や評判を聞いてからアップデートをおすすめします。

Windows11でアップグレード時にバグが発生した場合

もし不明点や解決しない場合、中小企業向けに「Windows11アップグレード時のトラブル解決ガイド」にてWindows11のよくあるトラブルと解決方法を操作手順付きでご紹介しておりますので、是非ダウンロードしてご活用ください。

まとめ

KB5028256におけるローマ字変換のバグ不具合

いかがでしたでしょうか?

本日はWindows11のアップデートKB5028256におけるローマ字変換のバグ不具合について執筆させていただきました。

Windows11はまだ新しいものであるため、情報もそこまでたくさん広がっていません。

これからも弊社サービス「biz-usクラウド」ではできるだけ皆様に役立つ記事を日々発信しておりますので、気になった方はブックマークを是非お願いします!

オフィスのPC・IT機器のトラブルに時間を割きたくない方へ!月額プラン2000円~、スポットプラン1回5000円


「biz-usクラウド」の特徴

サービスPC・IT機器のトラブル対応
サポート内容電話、リモート、訪問・出張
費用初期費用無料・月額2,000円~
月額費用無しのスポット対応 一律5,000円/1回
対応地域全国(訪問・出張の場合は一部離島など要相談)

3分で分かる「biz-usクラウド」

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください※法人・事業者さま向け

【受付時間】平日10:00~18:00

お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせ下さい。通常2~3営業日以内にご連絡させていただきます。
※法人・事業者さま向けとなります。

    お問い合わせ種別
    お名前必須
    会社名・屋号必須
    メールアドレス必須
    電話番号(ハイフンなし)必須
    お問い合わせ内容

    この記事を書いた人
    biz-usのWEBサイトを開いたパソコンのイメージ

    biz-usクラウドサポート担当

    株式会社MJE、biz-usクラウドサポート担当です!
    日々、お客様からのお問い合わせ対応や機器設置、複合機のメンテナンス、リモート操作でのPCサポート対応など、オフィス機器のプロとしてあらゆるご要望に幅広く対応しています。

    関連記事

    一覧に戻る