PC・IT機器の「困った!」は、「biz-us クラウド」にお任せください!サービス詳細はこちら

パソコン

【解説】Windowsの更新プログラム後にPCが不具合発生?解決方法と予防策

【解説】Windowsの更新プログラム後にPCが不具合発生?解決方法と予防策

この記事は約 2 分で読めます。

こんにちは、「biz-usクラウド」サポート部の三代です。

最近Windowsの更新プログラム後にPCの不具合でお問い合わせいただくことが増えております。

間違った対処は、故障の原因にもなりかねません。

本記事では「Windowsの更新プログラム後、立ち上がらない時に確認することやパソコンが動作不良になった際の初期対応について」簡単にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

オフィスのPC・IT機器のトラブルに時間を割きたくない方へ!月額プラン2000円~、スポットプラン1回5000円


PCが起動しない、画面が真っ暗のままなときの初期対応

PCが起動しない、画面が真っ暗のままなときの初期対応
  1. 数分待ってみる。場合によっては復旧するケースもあります。
  2. 電源ケーブルの接続確認。PCやモニターの電源コードが抜けてないでしょうか?
  3. 周辺機器を外し、再起動。外付けHDDやCD-ROMなどを一旦すべて外してみる。
    ※Ctrl+ Alt+Delete 再起動のショートカットキー
  4. 放電。接続コードを全て外し15分程度放置してみる。
  5. 強制終了。物理的に電源ボタンを押してシャットダウンし、再起動してみる。
    ※データが消えたり、データ破損のリスクを伴います。
  6. PCを修理に出し原因を探る。

上記の通り、簡単ではありますがPC不良時の初期対応について記載させて頂きました。

PCのデータが破損してしまい復旧させようとすると何十万~と莫大な費用が発生する可能性があるよ!

またPCだけに会社の大事なデータを保存させていると、PC不調が発生した際にデータを取り出せなくなったり、最悪データが無くなることもあります。

日々の業務で活用されているものはPC以外の別媒体にもバックアップとしてデータを取ることをお勧めします。

もし他にもWindows関連の不具合が発生した場合は以下の記事でもご紹介をしておりますので併せてご覧ください。

≫【最新版】Windows11はバグまみれ?現時点で確認できるバグ一覧まとめ

Windows11へアップグレード時にバグが発生した場合

上記をお試ししても解決しない場合、中小企業向けに「Windows11アップグレード時のトラブル解決ガイド」にてWindows11のよくあるトラブルと解決方法を操作手順付きでご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では「Windowsの更新プログラム後にPCが不具合発生した場合の解決方法と予防策」についてご紹介させていただきました。

間違った対処はせっかく大事なパソコンの故障原因にもなってしまうこともあります。

もしWindowsの更新プログラム後に発生して上記の通り試しても上手くいかない場合は、弊社「biz-usクラウド」のサポートスタッフがお電話やリモート操作で対応します!

導入事例もご紹介しておりますので、まずはご相談だけでもお気軽にお問い合わせください。

「biz-usクラウド」の特徴

サービスPC・IT機器のトラブル対応
サポート内容電話、リモート、訪問・出張
費用初期費用無料・月額2,000円~
月額費用無しのスポット対応 一律5,000円/1回
対応地域全国(訪問・出張の場合は一部離島など要相談)

3分で分かる「biz-usクラウド」

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください※法人・事業者さま向け

【受付時間】平日10:00~18:00

お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせ下さい。通常2~3営業日以内にご連絡させていただきます。
※法人・事業者さま向けとなります。

    お問い合わせ種別
    お名前必須
    会社名・屋号必須
    メールアドレス必須
    電話番号(ハイフンなし)必須
    お問い合わせ内容

    この記事を書いた人
    biz-usのWEBサイトを開いたパソコンのイメージ

    biz-usクラウドサポート担当

    株式会社MJE、biz-usクラウドサポート担当です!
    日々、お客様からのお問い合わせ対応や機器設置、複合機のメンテナンス、リモート操作でのPCサポート対応など、オフィス機器のプロとしてあらゆるご要望に幅広く対応しています。

    関連記事

    一覧に戻る