PC・IT機器の「困った!」は、「biz-us クラウド」にお任せください!サービス詳細はこちら

複合機

ビジネスフォンの主装置転送とボイスワープの違い

ビジネスフォンの主装置転送とボイスワープの違い

この記事は約 2 分で読めます。

こんにちは。「biz-us クラウド」サポート担当です。

今回の記事では「ビジネスフォンの主装置転送とボイスワープの違い」についてご紹介をさせていただきます。

突然ですが、転送電話は「主装置転送とボイスワープの2種類の方法がある」のをご存知でしょうか?

そこで今回では主装置転送とボイスワープの違いについて、メリットとデメリットをご紹介させていただきます。

オフィスのPC・IT機器のトラブルに時間を割きたくない方へ!月額プラン2000円~、スポットプラン1回5000円


主装置転送

主装置転送とはビジネスフォンの主装置の機能を利用して、かかってきた電話を空いてる外線を使用して登録されている転送先へ転送する方法です。

主装置さえあれば、料金がかからない点が最大のメリットです。

具体的なメリットとデメリットについては下記の通りです。

主装置転送のメリット

  • 主装置の機能のため無料で利用できる

主装置転送のデメリット

  • 主装置を経由するため、その分のタイムラグがある
  • 発信者の番号がわからない

続いてボイスワープのメリットとデメリットについて解説をしていきます。

ボイスワープ

NTTなど通信会社の基地局を利用した転送方式です。

ボイスワープのメリット

  • 基地局を経由するため、タイムラグが無い
  • 発信者の電話番号がわかる

ボイスワープのデメリット

  • 月額利用料金がかかる


以上をご参考にして頂き、環境に応じて転送電話の方法をお選びください(^^)

また近年では、クラウドPBXというオフィスの電話をクラウド上で管理・接続するサービスもあります。

クラウドPBXのメリットは、以下の通りです。

  • 初期費用や維持費が安く済む。電話機や回線を購入する必要がなく、月額料金だけで利用できます。
  • 拠点間や在宅勤務者とも簡単に連絡が取れる。インターネットがあればどこでも電話が使えますし、内線番号も自由に設定できます。
  • 機能や品質が高い。クラウドPBXでは、転送、保留、留守番電話、音声認識などの機能が豊富に用意されています。また、音声品質も高く、途切れることもありません。

クラウドPBXは、オフィスの電話をより便利に使えるサービスです。興味のある方は、ぜひ一度お試しください。


日々パソコンに関するちょっとしたコラムを更新中!

これらのように弊社サービス「biz-usクラウド」では、パソコンのお困りごとやちょっとしたお役立ちTipsなど日々更新をしていますので他の記事も是非ご覧ください。

お困りごとがあればサポートスタッフがお電話やリモート操作で対応しますのでまずはご相談だけでもお気軽にお問い合わせください。

「biz-us クラウド」の特徴

サービスPC・IT機器のトラブル対応
サポート内容電話、リモート、訪問・出張
費用初期費用無料・月額2,000円~
月額費用無しのスポット対応 一律5,000円/1回
対応地域全国(訪問・出張の場合は一部離島など要相談)

お問い合わせ

下記フォームからお問い合わせ下さい。通常2~3営業日以内にご連絡させていただきます。

    お問い合わせ種別必須
    会社名必須
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号(ハイフンなし)必須
    お問い合わせ内容

    個人情報の取扱いについて

    「個人情報保護方針」について同意のうえ、チェックボックスに記入してください。

    お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください

    【受付時間】平日10:00~18:00

    この記事を書いた人
    biz-usのWEBサイトを開いたパソコンのイメージ

    biz-us クラウドサポート担当

    株式会社MJE、biz-us クラウドサポート担当です!
    日々、お客様からのお問い合わせ対応や機器設置、複合機のメンテナンス、リモート操作でのPCサポート対応など、オフィス機器のプロとしてあらゆるご要望に幅広く対応しています。

    関連記事

    一覧に戻る